カテゴリ:秋(9〜11月)



自然 · 2020/10/10
僕はヤマガラ。 天王森泉公園は僕の大事な住処だ。 ここには大好きな餌のなるエゴノキがたくさんある。人間たちは、「エゴノキの実のタネは硬く、えぐい味がするのに」と言っているが、僕は足で押さえながら、くちばしでコンコンやれば食べられるのさ。だから木の下にはカラがたくさん落ちているでしょ。...

自然 · 2020/10/04
天王森泉公園では秋の花が真っ盛りです。 今年はいつもの季節に比べ、花の時期が遅いように感じます。 夏の暑さが続いた時、ボランティアの体力を考えて、作業を中止することがあり、野の花苑は手入れ不足で心配でした。ところが、今年の秋の花はありがたいことに、群生して咲き続けています。...

自然 · 2020/09/06
 湧水の森にあるワサビ田は、横浜市の公園になる前の安西家がワサビを栽培しており、そのまま残す事にしたそうです。 公園になって23年、景観だけでも維持していこうと手入れをしています。...

自然 · 2019/11/06
前庭の柿の実が熟してトロトロになっています。 実はもう一つありますが、いつまであるかわかりません。 今年は実が少なく、さらに台風で落ちたため、メジロも順番で並んで待っています。

行事 · 2019/10/07
 中和田南小学校2年生「町探検」と「紙コプター製作」は秋の爽やかな気候のなか9:00から始まりました。  町探検は天王森泉公園を探検します。 3つのグループに分かれ、ボランティアの説明や虫やカエルや花などを触ったりして探検しました。  そのあと境川遊水地公園に向かい、遊水地のお話を聞いてから紙コプター作りです。...

自然 · 2019/10/03
 10月に入っているのに30度越えの日が続いた野草の庭は、 秋の花が咲き乱れています。 9月に終わってしまうキツリフネ、カリガネソウが復活をして 花開き、堆肥箱前の花壇ではシロバナサクラタデやシャクチリソバの白い花が群生しています。  野菊の仲間達も花開き始めました。 くわくわ森にはまだ入れませんが、シラヤマギク、シロヨメナが咲いています。...

行事 · 2019/09/23
9月22日、毎年恒例の古民家ライブと石州流の野点を催しました。今回は台風17号の影響のため室内での開催です。 雲行きの怪しいお天気にもかかわらず、来場者九十人の大盛況で、ライブは二胡・村田悦子さん タブラ・石田紫織さん ギター・宮内重明さんの素敵な演奏に聴き惚れました。 また「見上げてごらん夜の星を」の曲では、会場全員で合唱を楽しみました。...

自然 · 2019/09/09
関東直撃の台風は、真夜中に雨と風が荒れ狂いました。ニュースを見ると各地で大きな被害が明らかになっています。 天王森泉公園も今までにないくらいのひどい状況になりました。 太いヒノキやサワラの木が根元から倒れたり、木の中程でボッキリと折れたり、大きな枝が歩道や林床にたくさん落ちています。...

 · 2018/11/25
館では 天気も気候も良いこの連休、ボランティアの男性たちは、そば打ちの腕前を上げるために、館で練習中です。 新人3人が加入したので、そば祭りの時にお客様に食べていただけるような、そば作りに励んでいます。

自然 · 2018/11/21
雨で延びた観察会を、11月20日に行いました。下飯田遊水地に向かう途中の畑や田んぼのあぜ道は、春を思わせるような植物と、秋の植物が混ざって花を咲かせていました。 写真のヒメオドリコソウなどは、12月ごろからちらほら見かけますが、春のように群生して咲いていることはあまりありません。...

さらに表示する