ブログカテゴリ:冬(12〜2月)



自然 · 2019/02/23
見晴らしの丘の河津桜は少しほころびかけ、あと2.3日すると濃いめのピンク色の花が全体に開きそうです。 柔らかな日差しの午後、リコーダーの練習に励んでいる、のどかな風景も見られるようになりました。 館では吊るし雛の可愛い飾りが来園者に喜ばれていますが、裏庭でも【野の花苑】の草木たちが花開き、皆様の目を楽しませてくれています。...

自然 · 2019/02/10
晴天の真冬日、一般参加者19名、ボランティア8名で、天王森泉公園、公園前の田畑及び境川遊水地公園の野鳥を観察しました。 観察種 35種+外来種1種 カモ8種 下飯田遊水地でヨシガモ♂4、オナガガモ♂1、キンクロハジロ♀1などが見られました。 双眼鏡だけでなくフィールドスコープで、はっきりと鳥を見ることができ喜んでおられました。

自然 · 2019/01/23
今日は森の見回りの日です。 散策路の掃除や、不具合箇所を見つけて報告などをしています。 ボランティアの作業日に、草刈りや落ち葉掻きなどをしていますが、それでも手の回らないときは、見回りをしながら手入れをしています。 今は北入口のロウバイが満開です。...

自然 · 2019/01/12
作業の金曜日、くわくわ森で落ち葉掻きをしました。 今年は秋の台風の影響で、落ち葉が少なく いつもの年の半分ぐらいしか集まりません それでもガラ袋に詰め込み、リヤカーで野の花苑の堆肥置場に運び込みます。 一方野の花苑では、花壇の用土として使うため、1年間詰まっていた堆肥を取り出して袋の詰め込みます。 その時、堆肥箱にはカブトムシの幼虫が...

自然 · 2019/01/04
今年の初仕事、凍てつくような寒さの中公園に行くと、嬉しいことに シモバシラの氷の花がたくさんできていました。 昨年末までは、まだ茎も青々として できそうもないと思っていましたが 1月1日にはできていたそうです。 公園は9時に開園しますので、その時間ならしっかりした形が見られます。...

 · 2019/01/01
明けましておめでとうございます 今年は亥年 天王森泉公園のお飾りは、猪武者がのぼり旗を掲げて、猪突猛進しているイメージです。 天王森泉公園で正月のお飾りを作り始めたのは12年前の亥年からでした。 それから毎年、干支のお飾りを作り続け、また亥年の猪に挑戦となりました。

 · 2018/12/25
冬晴れの12月24日恒例のすす払いを始める前に、 防災訓練を行いました。 町内会や、会社などで訓練に参加したことはありますが、館の中でどのように動くかを経験しておくことが大事なのです。 消火器の扱い方や、もっと手軽なスプレー式の説明などを聞いた後、掃除にかかりました。...

行事 · 2018/12/16
今年で9回目となる春の七草竹鉢づくりが行われました。大変寒い中での作業でしたが、参加者18組の中には小学生のお子様も参加、七草の名前も覚えたようで、飯村先生のご指導の下 竹鉢づくりを楽しんでいました。

行事 · 2018/12/09
本日、恒例のイベント 「もちつき」に寒い中 約270名がパックもち、おしるこをお求めに来園されました。 子供のもちつきには、50名が参加し、ボランティア指導のもと楽しんで体験していました。 お父さん、お母さんは、我が子のもちつきの様子をカメラにおさめていました。

自然 · 2018/02/24
少し気が早いように感じますが、 エナガの巣作りが始まっています。 写真を見てわかるように、 父ちゃんが木の枝についた蜘蛛の巣を 引っ張っています。 次の写真は、右のほうで母ちゃんが 「ガンバレ!」と応援していますが 母ちゃんの尾羽は丸まり広がっています。 もう巣作りをしているのではと 考えられます。 下の写真 父ちゃん蜘蛛の巣を集めました。...

さらに表示する