森の緑が深くなりました。木々の花は結実し、色々な形の実生が見られます。

鼻の色は黄色が多く見られ、昆虫たちも飛び回っています。

[ 植物 ]


紅葉苺 モミジイチゴ   5/12 くわくわ森 黄色の実は甘くて美味しい

野茨 ノイバラ   5/12 館駐輪所脇

山法師 ヤマボウシ   5/12 見晴らしの丘

吸蔓 スイカズラ(忍冬)   5/12 くわくわ森 花の色が白から黄色に変化するので金銀木と呼ばれることもあります。

赤花夕化粧 アカバナユウゲショウ   5/12 見晴らしの丘

アメリカフウロ   5/12 くわくわ森入口 

エゴノキ    5/12 見晴らしの丘

くわくわ森

水蝋の木 イボタノキ   5/12 くわくわ森 この木につくカイガラムシの

ロウをイボ取りに使ったため、木製品の滑りを良くするために使ったようです。

飯桐 イイギリ   5/12 くわくわ森

樹形がキリに似て、大きな葉で飯(おこわ)を包んで食器がわりにしていたので、この名がつきました。

莢蒾 ガマズミ   5/12 くわくわ森

五加木 ウコギ 外. 5/12  くわくわ森 江戸時代、上杉鷹山公が「トゲがあるため防犯にもなり、非常食としても利用できる」と山形県米沢市での栽培が始まったようです。元は薬用として日本に持ち込まれたようです。中国原産

真弓 マユミ   5/12 くわくわ森

姫楮 ヒメコウゾ   4/28 ホタル研究所跡

山桑 ヤマグワ   5/12 くわくわ森

実がなって美味しそうになると、あっという間に鳥に食べられてしまいます。

二人静 フタリシズカ   5/12 くわくわ森 もうそろそろ花も終わります。

接骨木 ニワトコ   5/30 くわくわ森

鶯神楽 ウグイスカグラ   5/12 くわくわ森

溝鬼灯 ミゾホオズキ   4/28 側溝

紫片喰 ムラサキカタバミ   4/2 くわくわ森 


※ 植物、野鳥、昆虫は1月6日調査・自然観察レポートにも載っています、ご覧ください。