自然

自然 · 2018/05/22
19日土曜日に田んぼグループが作業をしていました。   薄いトレーに土をまいてから、赤茶色の種まき機の箱に入っているもち米のタネを、重ならないように綺麗にまいていきます。 芽が出てきたら、田んぼの水につけて苗がしっかりするまで育てます。 今日田んぼに行ってきました。 田んぼは荒起こしをしており、今週土日に苗代を作る予定です。...

自然 · 2018/05/17
昨晩メールが届きました。 「今日見られた昆虫です。 いろいろいるものですね。 コミミズク(側溝) ヤマトカワゲラ(裏庭) ヤハズカミキリ(中央口、ニワトコ近く)ヒゲコメツキ(裏庭)」 え、え、え、コミミズクが見られた? コミミズクが天王森にいるの? よく見たら昆虫と書いてあります。 調べて見ました。...

自然 · 2018/05/07
今日森で作業をしていたら、すぐそばの木に綺麗な オレンジ色の虫を見つけました。 すぐに写真を撮り、戻ってから図鑑やインターネットで調べましたがわかりません。 観察会のリーダーのKさんに写真を送り尋ねたところ アカスジキンカメムシの5齢幼虫の脱皮直後で、これから成虫の体になるところ、と教えてくれました。...

自然 · 2018/05/03
5月1日の観察会の日に、見晴らしの丘のエゴノキにオトシブミがたくさん下がっているのを見つけました。 よく探してみると製作者がいました。 エゴツルクビオトシブミのメスです。 首が短いのがメス、長いのがオスです。 まずはメスがエゴの葉の主脈をかじってしんなりとさせ、葉を2つに折ります。...

自然 · 2018/04/09
【花を楽しみましょう】の観察会の後、森の植物の調査をしていたら、枯れ葉のこんもりとした山の中に何かがいました。 一緒にいた仲間と枯れ葉の中を覗き込むと、毛のかたまりがスウスウと動いています。 「何だろうね」と声を出したら、それはパッと動いて飛び出して行きました。 ありゃりゃ! タヌキだ...

自然 · 2018/04/09
4月3日【定例観察会】8日【花を楽しみましょう】と続けて、公園周辺の観察会を行いました。 この時期いつもですと桜の花が満開で、 【花を楽しみましょう】の催しはそれを楽しんでいただけるように設定したのですが、暖かい日が続いたために桜の見頃は過ぎてしまい、野に咲く花を楽しんでいただくことになりました。...

自然 · 2018/04/02
3月15日ワサビ田の脇にある大木の シラカシ剪定の写真を載せましたが、それから作業はどんどん進み このような状態になりました。 横浜市南部公園事務所、自然環境保全の専門家と綿密に連携を取りながら、湧水の森(ワサビ田からせせらぎ付近の斜面地)の樹木間伐です。 林床そしてせせらぎ周りの日照条件を良くするためです。

自然 · 2018/03/24
今日竹林内観察しました。 先日(18日)とだいぶ様子も変わり竹の子4株可愛い顔出していました。 今年は早い! 竹の子祭りまでに数回掘るようになるかもね! 明日以降、更に気温も上がり、樹木、樹林地内が大きく変化するかもしれません! 【竹林担当者より】 ※ 4月15日「竹の子まつり」開催予定です。 美味しく育った竹の子をご賞味ください。

自然 · 2018/03/15
館裏ワサビ田の脇に、20メートルを超すシラカシの大木があります。 ワサビ田や野の花苑を覆い、太陽の光を遮っていました。 今回森を明るくする作業の一環で、この木も剪定することになりました。 写真で見ても橋の上にいる人の10倍以上ある木です。 どのように枝を切るのか興味がありましたが、...

自然 · 2018/03/07
ワサビ田に新しい苗が届きました。 昨年植えつけた苗は、ホタルの餌になるカワニナに新芽を食べられてしまったので、追加しました。 今は茎だけですが、これから葉を出し花が咲くでしょう。 ただワサビ田の周りの森は、現在ワサビ田に光を入れるため伐採中で、整理ができていません。...

さらに表示する