自然

自然 · 2019/09/09
関東直撃の台風は、真夜中に雨と風が荒れ狂いました。ニュースを見ると各地で大きな被害が明らかになっています。 天王森泉公園も今までにないくらいのひどい状況になりました。 太いヒノキやサワラの木が根元から倒れたり、木の中程でボッキリと折れたり、大きな枝が歩道や林床にたくさん落ちています。...

自然 · 2019/08/05
天王森泉公園と境川遊水地公園との共催で、「水辺で遊ぼう生き物観察」が行われました。 和泉川の鍋屋橋付近で、毎年行われる恒例の人気のイベントです。 参加者40名(親子が参加)がボランティアからの注意事項を聞いてグループに分かれ、川の中の沢山のエビ、魚などを捕まえ、楽しい観察会になりました。...

自然 · 2019/07/26
遅咲きの山百合が森で咲いています。 今年は昨年に比べ、花をつけた株が多く、森の中で白い花が目立ちます。 昨年の台風で、コナラが倒れたり、クヌギの大枝が折れたりしたので、陽の光が森の中に差し込んできたからでしょう。 6月中旬に早咲きの山百合が咲き、7月中旬から遅咲きです。...

自然 · 2019/07/05
自然観察会でくわくわ森側溝斜面に、ニホンアマガエルの小さな姿を10匹近く見かけました。 中には写真のようにまだ尻尾がついたカエルもいました。 公園に来る人と話していると、カエルは水の中で暮らしていると思っている人が多いのです。 子どもたちの中には、捕まえてわざわざ水の中に離す子もいます。 カエルの中にはトウキョウダルマガエルのように、...

自然 · 2019/07/02
2019/07/02 ウォーキングや散歩する方々が見事に咲いた ハスの花に、しばしの安らぎを覚えていました。 淡いピンクの花や、真っ白な花が圧巻です。 ご近所に来られましたら、一度お立ち寄りください。

自然 · 2019/06/19
オタマジャクシ 田んぼに水が入り、カエルたちの合唱が賑やかになったなと思っていたら、もう子供達が生まれていました。

自然 · 2019/06/17
 ゼフィルス (zephyrus)はラテン語で、ギリシャ神話に出てくる西風の神様のことです。 春と初夏のそよ風を運んでくる温和な神様と言われます。   樹上を住処として卵で冬を越し、年に1回、初夏から盛夏にかけてだけ見られる、美しいシジミチョウの仲間を、まとめてゼフィルスと呼んでいます。...

自然 · 2019/05/26
 5月なのに真夏の暑さの中、野鳥観察会を行いました。 ボランティアを含め21人参加でしたが、身体が暑さに慣れていないため、熱中症にならぬよう水分補給と日陰で休みながらの半日でした。...

自然 · 2019/05/16
5月15日公園の自然観察会が行われました。 参加者11人、前日降った雨でしっとりした緑の中を観察して回りました。 雨上がりのためカタツムリが目につきました。 カタツムリは子供達はでんでん虫ともよんでいますが、生物学での正式な名前はマイマイと言われ、巻き貝の仲間です。 よく目につくのは左の写真、ミスジマイマイですが...

自然 · 2019/04/28
長いゴールデンウィークに入りました。 遠いところへ出かけなくても、近くの森で 綺麗な花が楽しめます。 くわくわ森のキンランが一斉に咲き出しました。  公園ができた頃は、森の下草刈りを機械で行なっていましたので、キンランも数本見られるだけでしたが、10年前から手作業で下草狩りを行なっていたところ、花の数がどんどん増えてきました。...

さらに表示する