自然

自然 · 2018/07/20
35℃を越す猛暑日が続く毎日。 水が恋しい! 明日からは学校も夏休みに入るというのに、子供達は熱中症の危険もあり、外遊びもままなりません。 この公園では裏のワサビ田から湧き出した流れが、館の脇の水路を通って田んぼに流れ込んでいます。 この水路は、毎日職員の女性がデッキブラシで掃除をして綺麗にしてくれています。...

自然 · 2018/07/20
7月19日から館 裏庭の排水工事が始まりました。 天王森泉公園がある泉区は、その名の通り至る所で湧水があります。 一旦大雨が降ると、下の写真のように裏庭が水浸しになります。 最近の降水量の多さに、水がなかなか引かず来園者の皆様にご迷惑をおかけしていました。 そこで横浜市の南部公園緑地事務所と相談をして 排水路を作ることになりました。...

自然 · 2018/07/15
7月3日の自然観察会の時、館前田んぼで見たオタマジャクシです。 大きさとしては普通の大きさですが、よく見ると手足が出ていたり、体が緑色に変化しているのもいます。 ニホンアマガエルのオタマジャクシが たくさんいます。 この公園は、目の前に産卵場所の田んぼ、餌となる虫がいる草原や森があるので、カエルの数がとても多いです。...

自然 · 2018/07/13
今日は野の花会とみどり保全の作業日です。前回常緑樹の剪定も残っていた為、それぞれに働いていたところ、「なんだ なんだ ?」とみんな集まっています。 カメラを持って覗き込んでみると、 150cmはあるアオダイショウが、土の中に頭を突っ込んでいます。

自然 · 2018/06/27
毎年恒例の緑のカーテンは、今までのゴーヤに代えて、朝顔にしました。 と言っても朝だけ咲いて、皆さんのいらっしゃる時に萎んでいたら申し訳ないので、花が長持ちする西洋朝顔の種類にしました。 日本朝顔の花期が7〜9月の対して、西洋朝顔は9〜11月が最盛期だと言われています。...

自然 · 2018/06/14
 竹林の橋横に九階草クガイソウが薄紫の花をつけています。山地に咲く花は難しいのですが、せせらぎの涼しさを気にいり元気に育っています。 葉が9段になると花がつくと云うので、名がつきました。  ...

自然 · 2018/06/09
【弁天の森】前の蓮池に八重のハスが咲き出しました。 蕾が50以上あるのでこれからが楽しみです。 一重のハスはよく見かけますが、八重は珍しく、今朝も通りがかりのトラックに乗った男性が降りてきて、「綺麗だ、初めて八重のハスを見たよ」と喜んでおられました。 ハスの写真を撮るには早朝がベストです、早起きして頑張ってください。...

自然 · 2018/05/26
今日の野鳥観察会は、薄曇りの中 ボランティアと参加者合わせて24名で行われました。 昨日は、ホトトギスがくわくわ森で鳴いていたので、今日もと期待したのですが残念ながら聞こえず、ウグイス、シジュウカラ、ヒヨドリの声が聞こえました。 天王森近辺は野鳥は少なく、昆虫や植物などを見たりしましたが、遊水地に入ると...

自然 · 2018/05/22
19日土曜日に田んぼグループが作業をしていました。   薄いトレーに土をまいてから、赤茶色の種まき機の箱に入っているもち米のタネを、重ならないように綺麗にまいていきます。 芽が出てきたら、田んぼの水につけて苗がしっかりするまで育てます。 今日田んぼに行ってきました。 田んぼは荒起こしをしており、今週土日に代掻き作業をする予定です。...

自然 · 2018/05/17
昨晩メールが届きました。 「今日見られた昆虫です。 いろいろいるものですね。 コミミズク(側溝) ヤマトカワゲラ(裏庭) ヤハズカミキリ(中央口、ニワトコ近く)ヒゲコメツキ(裏庭)」 え、え、え、コミミズクが見られた? コミミズクが天王森にいるの? よく見たら昆虫と書いてあります。 調べて見ました。...

さらに表示する