自然

自然 · 2021/09/06
 夏休み中に行いたかった「夜の虫の生態調査・観察会」がやっとできました。 天候不順で延び、この夜も雨の心配をしながらでしたが、なんとか実行できました。  コロナの心配もあり中学生以上、親子2人で参加という制約もあり、参加者は2組でしたが「ゆめたま」の相川さん指導のもと、皆さん熱心に調査してくださいました。...

自然 · 2021/08/29
 ここ2〜3年、公園のホタルの数が減り、気になっています。担当者も少なくなり、活動が鈍ってきているため、元気な人達に仲間になってもらおうと、ボランティアで育成グループを立ち上げました。  ホタルを増やすと言っても人口養殖をするのではなく、環境を整えて自然に増えるよう、手助けをするだけです。...

自然 · 2021/08/25
 8月も半ばを過ぎ、ヒグラシやツクツクホウシの声が聞こえる頃、ナンバンギセルが顔を覗かせます。 ススキやミョウガの根に寄生して、そこから養分を取りながら生育する寄生植物です。葉緑素を持たないので、自分で光合成をして成長できません。...

自然 · 2021/07/19
 公園では8月8日(日)に「夜の虫ナイトトラップ」という生態調査、観察会を予定しています。18日にこの催しのトライアルしました。夜18:30より20:40ごろまで、NPO法人「ゆめたま」の相川さん指導のもと、ゆめたま仲間4人とボランティアが手伝って、夜の公園で活動する生き物たちを調べました。...

自然 · 2021/07/11
くわくわ森のあちらこちらでヤマユリが咲き始めています。森の地図に咲いている場所を記載しておきますので参考にして下さい。

自然 · 2021/06/30
公園にはビワの木が何本かあります。 いつの間にか生えていて、実も生っていたという野生の木です。肥料もやらず自然のままですが、結構甘く、私たちボランティアも仕事の合間や観察会の途中で楽しんでいます。人間以上に楽しむ生き物がたくさんいます。これらの写真は早朝散歩に行かれる 大熊さんが撮ってくださいました。 一番よく来るのはメジロです。

自然 · 2021/06/12
 くわくわ森に入って行こうとしたら、トラ猫くんがお出迎えをしてくれました。カメラを出しても逃げなかったのでパチリと1枚、ありがとう!  今、森ではカシナガの被害による危険木を整理しています。 6月は高い所で枯れた木や、折れたかかり枝などの片付けです。 南部公園管理事務所から依頼された造園会社の人たちが、高い木に登り作業をしています。...

自然 · 2021/05/17
 梅雨空のような天気でしたが、野鳥観察会を行いました。冬の観察会は、コロナと天気の都合で中止となり、今年初めてです。できるだけ距離を取りながら行いました。...

自然 · 2021/04/22
 中和田南小の2年生が、生活科「季節さがし」の授業で天王森泉公園に春を探しにに来ました。 気温25度の初夏の気候でしたが、子供達は元気に野の花苑、竹林、見晴らしの丘、くわくわ森と春を探して歩きました。  最後に公園のもち米を作る田んぼに行き、田おこし前のレンゲソウを摘んだり、カエルを捕まえたり楽しい体験をしました。...

自然 · 2021/04/12
 本来なら3月中に行う森西側脇側溝の草刈りですが、土日のたびに雨になり4月に入ってしまいました。機械でやるならあっという間ですが、今の時期、生き物も大事な植物も元気に生育中。かといって草ボーボーでも通行人には迷惑をかけるので、地味に手刈りで行うことになりました。...

さらに表示する