[昆虫 ]観察範囲を田んぼ、遊水地、和泉川まで広げています

色々な昆虫が顔を見せてくれます。


アカシジミ 野の花苑 5/20

この季節にしか見られない、クヌギやコナラを食草とする蝶です。

モンキアゲハ くわくわ森 5/3

アゲハ くわくわ森 5/3

ルリタテハ 野の花苑 5/3

ムラサキシジミ 館前庭 5/3

ベニシジミ 田んぼ 5/3

ヒメウラナミジャノメ 野の花苑 5/3

ニッポンヒゲナガバチ♂ 野の花苑 5/3

マガリケムシヒキ くわくわ森 5/3

ミスジマイマイ 弁天坂  5/3

木のウロにすっぽりはまり、隠れていました。

ヤマサナエ 野の花苑 5/3

シオカラトンボ 見晴らしの丘 5/3

エゴノツルクビオトシブミ 

くわくわ森 5/3

エゴノキにくるくると葉を巻いたものが下がっています。これはエゴノツルクビオトシブミ♀が70分かけて葉を巻き込み、その中に卵を産卵したものです。揺籃(ヨウラン)と言いますが、これを「落とし文」と呼んでいます。

首の長い方が♂です。6-7mm

♀だけで揺籃を作ります。6-5mm


クヌギカメムシ幼虫 くわくわ森 5/3

ヤブキリ幼虫  弁天坂  5/3

小さい頃は花粉を食べていますが

体が大きくなると肉食になります

オオヒラタシデムシ くわくわ森 5/3  森のお掃除屋さん、虫の死骸など綺麗に片付けてくれます。

コアオハナムグリ 野の花苑 5/3

コガタルリハムシ 野の花苑 5/3

ナナホシテントウ 野の花苑 5/3

テントウムシ幼虫 野の花苑 5/3

ミノウスバ幼虫  弁天坂  5/3

マユミ、ニシキギの葉を食べ尽くす、困ったやつです。

コチャバネセセリ幼虫 弁天坂 5/3

アヤモクメキリガ幼虫 田んぼ脇 5/3

タケカレハ幼虫 くわくわ森 5/3

キアシドクガ幼虫 野の花苑 5/3

そろそろキアシドクガの発生です。

ドクガと言っても毒はないそうですが

ミズキの葉を食べ尽くします。



[爬虫類・その他 ]観察範囲を田んぼ、遊水地、和泉川まで広げていま

 


カナヘビ くわくわ森  5/3

尾っぽの色が変わっているのは、

何かに襲われて尻尾を切り離し、その後生えてきたと思われます。

ミシシッピーアカミミガメ

幼体 俣野遊水地  5/3

遊水地の歩道を歩いていました。

ここで生まれたのかな?

ニホンアマガエル 野の花苑 4/29

シマヘビ 森側溝 4/5

カワニナ 森側溝 4/10 

ミシシッピーアカミミガメ

下飯田遊水池 4/5



2022年2月15日 森西側側溝の泥上げをする前に調査をしました。

サワガニ、ガガンボヨウチュウ、ヨツメトビケラの巣、カワニナ、シジミが見つかりました。