公園の自然


公園内の植物や生き物

植物

くわくわ森は、台風15号の爪痕が残り中には入れない状況です。  ボランティアでは処理しきれないものがたくさんあり、

横浜市や造園業者にお願いしていますが、各地で同じような状況なので、手が回らないようです。

クヌギやコナラなどの被害で、今年もドングリなどの木ノ実は少ないでしょう、2年続けて残念です。

草花は塩害などもなく、なんとか元気に咲いてくれました。  林縁に咲くノギクやツルものの実などを楽しんでください。

 

藤甘草フジカンゾウ 10/1

野竹ノダケ 10/1

白嫁菜シロヨメナ 10/1

白山菊シラヤマギク9/3

大薊タイアザミ 9/3

雁首草ガンクビソウ9/3

鵯草 ヒヨドリソウ 9/3

白花桜蓼シロバナサクラタデ 9/3

烏の胡麻カラスノゴマ9/3

男郎花オトコエシ 9/3

彼岸花ヒガンバナ 9/3

溝酸漿ミゾホオズキ 9/3

沢鷹オモダカ 9/3



野鳥・昆虫・爬虫類・その他

秋になっても暑い日差しの中、昆虫たちは元気に暮らしています。 目立つのはクモ類です、まずジョロウグモの大きなクモの巣が木々の間のかかっていて、大きなメス、小さなオス、たまに仁丹の粒そっくりなイソウロウグモも見つかります。

チョウ達も元気にヒラヒラ飛び回り蜜を吸っています。

 

ホシホウジャク 10/1

オオシオカラ 10/1

アキアカネ 10/1

アゲハ 10/1

ルリタテハ 10/1

ハラビロカマキリ♀ 10/1

上のハラビロカマキリが産んだばかりの

ツユムシを捕まえているジョロウグモ♀

青大将 120センチ 9/13

キタキチョウ 9/20

蜜の出るクヌギにルリタテハとキイロスズメバチが陣取り合戦をしていた

ツマグロヒョウモン♂

ダイミョウセセリ 9/3

オオカマキリ 9/3

ナガコガネグモ 9/3

姫十字長カメムシ 9/3

クロアナバチが自分より大きいクビキリギスを眠らせて運んでいるところ 9/3

アオサギ 10/1

クロハラアジサシ9/3

ホシゴイ 9/3